スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

明倫ワークショップ 終了しました

 2008-07-27
7月25-26日に行われた「明倫ワークショップ」、無事終了しました。
20名の参加者とマレビトの会の俳優によって、京都芸術センターの各所(水場や階段の踊り場など)にて小品の制作・発表を行いました。演出・松田正隆のナビゲートで野木京子さんのテクストを元に「記憶」や「思い出」を題材にした作品制作が行われました。
今後web上にて、マレビトの会の俳優によるワークショップの報告を掲載していきます。どうぞお楽しみに。

                                    マレビトの会
スポンサーサイト
タグ :

新作・試演会を行いました

 2008-07-14
マレビトの会 新作公演
「Voiceprints City ー Letter to FATHER
        /声紋都市ー父への手紙」試演会終了


 7月13日(日)、京都芸術センターにて、次回「マレビトの会」新作公演「Voiceprints city ー Letter to FATHER/声紋都市ー父への手紙」(仮)の試演会を行いました。
 6月に松田が長崎で行った自身の父親への取材や、シェイクスピア『ハムレット』に亡霊となって現れる父親、カフカが書いた『父への手紙』を題材にした本作は、来年3月の本公演(伊丹/東京にて上演決定)に向けて少しずつ稽古を重ねて行きます。まずはその第一段階として、2週間かけて作った作品の試演を行いました。
 今回の試演会は一般公開はせず、関係者対象の会となりましたが、試演会後には多くの方からのご意見もお聞かせいただき、3月の本公演に向けての良いスタートを切ることができました。
 マレビトの会ウェブサイトでも、随時、試演会の様子や本公演に向けての案内を更新していきますので、どうぞお楽しみに!

 マレビトの会

試演会の様子1

試演会の様子2


タグ :

松田正隆 特別講義@立命館大学

 2008-07-08
去る、5月21日(水)立命館大学衣笠キャンバスにて、マレビトの会代表・松田正隆による特別授業が行われました。
同学映像学部による「クリエイティブ・リーダーシップ・セミナー」に招かれての授業では、200名近い学生に向けて、「映画」における「声」と「記録」の関係を、演劇との比較を交えながら、語られました。
その様子が、同学ホームページにUPされていますので、ぜひご覧ください。

http://www.ritsumei.jp/pickup/detail_j/topics/1444/date/5/year/2008


                                                      マレビトの会
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。